ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

横浜のロードバイク乗りから見た神奈川県

スポンサーリンク
f:id:dokodemo173:20140916192723j:plain


【本題に入る前にお知らせ】
9/23から5日間連続でグループライドを行う予定です。興味のある方はぜひご参加ください。詳しくは下記参照。




どうも、こんにちは。
スプロケにディグリーザーを使ってはいけない、ということを今日知って焦ってる俺です。

さて今回は、横浜に住んで通算6年、ロードバイクに乗るようになって1年半の俺が、ロードバイク乗りから見た神奈川県の良さについて、独断と偏見で書きますよ。



海と山、両方ある。これに尽きる。

海沿いの道はいい。景色がよくて好きだ。

天気のいい日に横目で水平線を見ながら走っていると、自転車の素晴らしさを再認識させられる。

江ノ島や小田原などは魚介類が美味しいのでグルメライドの目的地としては最高だし、基本的に平坦なので思う存分スピードが出せる。

胃でストレス発散するにも、脚でストレス発散するにも、最適ではないだろうか。

山も捨て難い。

何と言ってもヤビツ峠がある。程よい長さ(?)のおかげで、登っている最中は後悔ばかりが頭をよぎるが、登り切ったときの達成感や爽快感は筆舌に尽くし難いし、登った分だけ自分が強くなった気分になれる。

道志みちも素晴らしい。まだ1回しか走ったことないけど、表情豊かな道なので走っていて楽しい。道の駅でとる食事は走り疲れた体に沁みる。

当然だけど、ここで言及してないエリア、スポットにも素晴らしいところがたくさんあります。

東が海なので行けないし、北は東京で交通量が多くて危ない。だから、けっきょく西か南しか行くところがないんだけど、そんなことは些細なことだ。

海も山もある神奈川県はロードバイク乗りにとって最高だと思う。