ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

2度目の初心者として走っていく

スポンサーリンク

生きてる、俺生きてるよ!

およそ一年ぶりにロードバイクに乗りました。

久しぶりに走った感想は、

「楽しかった。ただただ楽しかった」


▲か、カッコいいぜ、俺のバイク。

2016年の秋くらいから子育てで時間がほとんど取れず、まともにロードバイクに乗れてなかったわけだけど、そんなのはまだ序の口でした。

今年の1月から家庭内で想定外の事態が起こり、それまで以上に自分の時間を持てなくなったんです。物理的にも精神的にも余裕がまったくなくて、つらい日々が続いてました。

はじめは時間とともに状況が改善すると思っていたけど、一向に良くなる気配がなくて。
いつまでたっても問題は解決しないし、趣味の時間を持つ見通しも立たない。それどころか、夫婦で話し合ってたライフプランさえも吹っ飛んでしまって、かなり悲観的になってました。

その一方で、いやむしろそんな状況だからこそ、ロードバイクに乗りたいという欲求は大きくなるんですよね。

ロードバイク乗りたいロードバイク乗りたいロードバイク乗りたいロードバイク乗りたいロードバイク乗りたい。

こんな感情が頭の中を占める割合が、日に日に大きくなっていくんです。

乗りたいのに乗れない。

ローディーとして、こんなに苦しいことって他にある?ないんじゃないかな。

しかも、そんな時に限って、ロードバイクに乗り始めたばかりの同僚のイキり発言が耳に入ってきたり、ファッションとして?サイクルジャージ着て出社してくる同僚とかいて、すごくモヤっとするわけ。

でも、俺は何も言えない。だって1年近くロードバイク乗ってないし、というかここ数年まともに乗ってないからさ。自分のことローディーだなんて口が裂けても言えないわけよ。

そんなんだから、本当にマジでもうつらいのなんのって。

いっそロードバイクなんて好きにならなきゃよかった。もうロードバイク乗るの辞めよう。

そんな恋愛中の若者みたいな?思考に陥って、メルカリに愛車を出品しようとしたよ。結果しなかったんだけども。

まあでも、耐えていれば多少は良いことがあるもんでさ。最近家庭の状況が少し改善したんだよね。根本原因は解決してないから、状況が再び悪化する可能性はあるんだけども。

そんなわけで1年ぶりに走ってきました。4時半に起きて1時間ほど。睡眠時間2時間半!!眠い!

1時間で走った距離は18キロ。つまり平均時速18キロ。遅っ!!

脚ぜんぜん回らないし、ブラケットポジションですら姿勢キープするのつらいし、道をぜんぜん覚えてないし。
最近のロードバイク業界の動向もわからず、最新のパーツやアクセサリ事情も追えてないし、というかメンテ方法や用語も忘れてしまった。今パンクしても自分で直せる自信がない。タイヤの空気圧ってどれくらいが適正なんだっけ?

つまり初心者同然。

ロードバイク人生で2度目の初心者を体験してます。

そんなわけで、初心者のつもりでロードバイク生活を再スタートします!(次いつ乗れるかわからんけど)