読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

クラブ・ロードロが仲間を欲しそうにこちらを見ている(当チームはメンバー募集中です)。

スポンサーリンク

f:id:dokodemo173:20140928163205j:plain


【2015.3.24】記載内容を更新しました。
【2015.6.2】記事の内容を更新しました。
【2015.6.8】記事の内容を更新しました。
【2015.6.14】記事の内容を更新しました。
【2015.8.22】全面的に記事の内容を更新しました。


どうも、みなさんこんにちは。
寝過ぎて背中が痛い俺です。

ついこの間も同じ内容の記事を書きましたが、もう一度メンバー募集の記事を書かせていただきます。

クラブ・ロードロはメンバーを募集中です。下記の内容をよく読んだ上で、入会をご検討ください。


1.活動内容

(1)主な活動

月1〜2回、土日祝日に行っているグループライドです。
毎回、100〜200kmくらいの距離を走っています。

(2)集合時間・場所

目的地や季節に合わせて変更しますが、JR中山駅に6〜7時集合の場合が多いです。たまに山下公園のときもあります。
集合場所が遠い人には途中合流・途中離脱してもらっています。

(3)活動エリア

神奈川県内が中心ですが、東京・山梨・静岡などまで足を伸ばすこともあります。
ヤビツ峠、大野山、足柄農道、宮ヶ瀬ダム、相模湖、江ノ島、三浦半島、湘南国際村、湘南平、小田原、熱海、箱根、尾根幹、多摩湖、都民の森、筑波サーキット、山中湖(道志みち)などです。

(4)レースやイベントへの参加

レースやイベントにも参加しています。
クラブ・ロードロとしては富士チャレンジやワイズカップ、筑波8耐、個人では富士ヒルクライムや佐渡ロングライド、榛名山ヒルクライム、サイクルパークフェスティバルなど、さまざまなサイクルイベントに参加しています。
今後も積極的に参加していく予定です。

(5)チームのコンセプト・特徴

「大人の部活」がコンセプトです。普段は真面目に仕事をしているメンバーですが、ロードバイクに関しては心が中学生・高校生に戻り、本気で遊びます。
グループライドのないときは各自で走り込んでいますし(なかにはこっそり練習している人もいます。通称「コソ練」)、グループライドのときも交通量の少ない平坦区間では当然のようにアタック合戦が始まります。ヒルクライムでは意地を張り合ってタイムを競います。

(6)初心者大歓迎!

もちろん初心者大歓迎なので、ご心配なく。
自分で言うのもなんですが、クラブ・ロードロは「楽しみながら速くなりたい」という人にとってはピッタリのチームです。ガチガチのレース志向チームのように過酷なトレーニングなどはしませんが、グループライドに参加しているだけで確実に速くなれます。初心者だからとか、遅いからとか、現時点での実力を気にする必要はありません。俺を含めてほとんどのメンバーはチーム入会時はかなり遅く、30km/hで走ることすらままなりませんでした。
それに、たとえ付いて行けず千切れてしまったとしても、信号や交差点で必ずメンバーが待っていますし、あなたの実力に合わせたフォローをします。
また、ただ走るだけのライド以外にも、美味しいものを食べることが目的のグルメライドなどを企画することで初心者でも楽しめるよう心がけています。
というわけで、「より速く、より遠く、より楽しく」という方向性を求める人には最高の環境だと自負しています。
一方で、速く走ることに興味がない人や100km未満のポタリングが好きな人にはちょっと合わないかもしれません。

(7)その他

普段から活発にメンバー間でコミュニケーションを取っており、メンバー同士で連絡しあって突発的に週末走ったり、不定期に飲み会も行っています。

f:id:dokodemo173:20140706130202j:plain
みんなでジェラートを食べに行ったりもしています。




2.メンバー

(1)構成

メンバーは 26人。みな男性で、年齢は20代から40代です。いちばん多いのは30代かな。
横浜市内に住んでいる人が多いですが、相模原や綾瀬市、大和市、大田区など横浜市外の人もいます。

(2)レベル

自転車歴は1〜7年くらいで、乗り始めて2〜3年くらいの人が一番多い気がします。
メンバーのレベルはバラバラです。ヤビツ峠(名古木スタート)のタイムでいうと、速い人は32分台で、多くの人は40〜55分くらいです。
山好きの人:平地好きの人=7:3くらいでしょうか。

f:id:dokodemo173:20141026113720j:plain
三浦半島に海鮮丼を食べに行くことも。


3.入会規則

以下のこと5点を承知していただけるのであれば、どなたでも大歓迎です。

(1)交通ルールや自転車乗りとしてのマナーを守る。

これはあえて言う必要もないくらい当然のことだと思います。
たとえば、車が来ていなくても赤信号は必ず止まる、交差点で右折する場合は二段階右折、コンビニ等で休憩・談笑するときは他の利用者や通行人の邪魔にならないように配慮する、飲酒運転しない、などです。
要は、「いい年した大人なんだから、ちゃんと考えて行動しろよ」ということです。

(2)エマージェンシーカードを携帯する。

以下のリンク先にフォーマットが置いてあるので、必要事項を記入した上でグループライド時に携帯するようにしてください。

http://www.shimano-event.jp/11suzuka/pdf/card.pdf

事故にあったときや怪我したときに、本人が家族に連絡できないということもあると思います。そんなとき、これがあると便利です。
これも強制ではありませんが、もし万が一のとき、周囲にどれだけ迷惑がかかるか考えてみてください。

(3)自転車保険に加入する。

こちらも各自の判断にお任せしますが、万が一の時を想定して、加入しておいたほうがいいと思います。

(4)メンバー間でトラブルになるような行為は控える。

ネットワークビジネスの勧誘や金銭の貸し借りなど、トラブルになりかねない行為はお断りいたします。

(5)事故・怪我等は自己責任。

当チームとしての活動中に起きた事故や怪我等に対して私個人やクラブ・ロードロは一切の責任を負いません。各自の自己責任でお願いします。


f:id:dokodemo173:20141116080923j:plain
毎回、グループライド開始前にみんなで自己紹介をするので、初参加者も安心です。


4.入会方法

まず、入会申し込みをする前に必ず一度はグループライドにゲスト参加し、当チームの雰囲気やレベル、メンバーとの相性などを確認してください。
グループライドに参加して入会の意思が固まったら、下記のアドレス宛に入会申し込みのメールを送ってください。

90.road.roあっとまーくgmail.com

なお、メールには以下の項目を必ず明記してください。

  • お名前
  • 年齢(未成年の方の入会はお断りしています)
  • 連絡先
  • チームジャージを購入するかどうか(購入希望の場合は、上下それぞれのサイズも明記してください)
  • LINEのID(メンバー間の連絡、コミュニケーション用です。アカウントをお持ちでない方は取得してください)

f:id:dokodemo173:20150608234235j:plain
入会申し込みをお待ちしています!



そんなわけで、クラブ・ロードロは常時メンバーを募集中です。
ご不明な点や質問等があれば、コメント欄に書いていただくか、上記のメアドにメールをください。

みなさんからのご連絡をお待ちしてます!


関連記事