ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

逃げたんじゃない、これは戦略的撤退だ! はやま南郷ヒルクライムスプリントは予選通過したけど途中棄権したよ。

スポンサーリンク

葉山町の町おこし(?)の一環で今年初めて行われた「はやま南郷ヒルクライムスプリント」に参加してきました。

f:id:dokodemo173:20151107080325j:plain


全長約700mの日本一短いヒルクライムレースだそうです。
その珍しさに惹かれてか、神奈川だけでなく兵庫県や愛知県からも参加している人がいました。700mなんて一瞬ですよ、一瞬。そのために何百kmも離れたところからやってくるなんて、相当な自転車バカですねww俺も見習いたいですww


門限あり!

参加できるかわからないままチャンピオンシップ(勝ち抜き戦)にエントリーしたので不安だったのですが、レース当日の1時(13時じゃなくて1時ですよ1時!)に外に走りに行っていいと許可をもらえました。ただし、10時半までです。なので、この時点で予選1本走って棄権することが確定!!

というわけで、レースでは駆け引きなどせず、最初から踏んで踏んで走り切りました。500m地点で足が売り切れたので、あとは根性と惰性です。
その結果、無事に予選通過。ゴール直後にスタッフの方から「おめでとうございます、クォーターファイナル出場です」と声をかけられたのですが、嬉しいやら悲しいやら......。

その後、予選を見て、ルーザーヒートが始まる前に泣く泣く帰宅しました。
チームメイトには「勝ち逃げだ!」と散々言われましたが、逃げたんじゃないww戦略的撤退と言ってくれたまえww


来年もぜひ開催してほしい。

途中棄権という残念な結果にはなってしまいましたが、勝ち抜き戦というのは自転車レースではあまり体験できないレース形式だと思うし、ヒルクライムスプリントという形式も目新しく、スタッフの対応も気持ちのいいものだったので、俺としては大満足のレースイベントでした。参加費もかなり安いので、コスパはすごくいいと思います。
来年もやるならぜひ参加したいと思いました。

それでは!

お知らせ

11/15にグループライドをする予定です。自転車仲間が欲しい人はぜひご参加ください。