ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

都民の皆さん、都民の森は「都民の山」に改名しませんか? 神奈川県民からのお願いです。

スポンサーリンク

告知通り、8/15にグループライドで都民の森に行ってきました。


f:id:dokodemo173:20150815092228j:plain
先日、ランナーズニーを発症してしまったオキタクさん。ひざ痛防止のために入念なストレッチをしていました。


あー、それにしてもですね、都民の森はキツい!苦しい!
なんで神奈川県民に厳しいんでしょうかね。あれですか、東京都に納税した人だけ勾配が緩くなるんですか?そうですか。


だいたい「都民の森」という名称が嘘です。辿り着くまでにひたすら上り坂の連続。たまに下り坂が出てきますが、そんなの気休めですね...。とくに今回のルートだと上野原カントリークラブの坂などが含まれているので、かなり前の段階で足を使いきっており、なおさらです。
もういっその事、「都民の山」に名称を変更しましょう! 神奈川県民からの切なる願いです。

f:id:dokodemo173:20150815092236j:plain
初参加のInojunさんと談笑するメンバー。この日はゲスト参加者が過去最多となりました。


......というのは冗談で、それはもう楽しい楽しいグループライドだったんですよw
最近、まことしやかに「ロードロのグループライドはハードすぎる」という噂が流れているようなので、決してそんなことないと否定するためにも、この日のグループライドを簡単に振り返りますね。

f:id:dokodemo173:20150815120549j:plain
仲良く談笑するメンバー二人。こういう雑談時間がグループライドは楽しいんですよね。


・この日の参加者は総勢19名、うちロードロのメンバーが12名、初参加者が5名。そしてリピーターが2名(←ここ大事です。リピーター、つまりまた参加したくなるくらいロードロのグループライドが楽しいってことですよねww うん、間違いない)。

・最初に訪れたスポットは4連続で坂が現れる相模野カントリークラブ。勾配20%の4つ目の坂が相変わらずエグい! 蛇行しながらじゃないと上れないほどです(←決して激坂だからではありませんよ? あまりに楽しいので、すぐに上り切るのがもったいなくで、少しでも坂を堪能すべく蛇行してゆっくりゆっくり上ったんですww)。

・相模湖のサンクスで最初のコンビニ休憩。スイカバーうまい。夏のコンビニ休憩は最高!

・上野原カントリークラブの坂と甲武トンネルまでの坂が最難関。みんなこれらの坂のせいで足をさんざん削られ、都民の森にたどり着く頃には足をつっている人やハンガーノック気味の人が続出(←たぶん、みんなシャイなので、少しオーバーに表現しただけだと思います。実際は「都民の森? 余裕ですwww上り坂だと気が付きませんでしたww」と思っていたに違いありません)。

f:id:dokodemo173:20150815144330j:plain
都民の森に辿り着いたメンバーたち。おかしいな、モザイクかけてるから表情がわからないはずなのに、みんな疲れてる顔をしているのがわかるぞ。


・ヤビツにほぼ毎週通いつめ、ここ最近は富士あざみラインに自走で毎週行っている「坂バカ(褒め言葉)」のK木さんが「(都民の森は)ヤビツよりキツい」と言っていたのがとても印象的でした(←これはですね、おそらくK木さんなりのジョークか、あるいは俺の聞き間違いですね)。

・東京都で一番標高が高いレストランで食事。カツカレーが美味しかった。お店はけっこう繁盛していて、満席でした。

・帰りは行きと打って変わって、下り基調&平坦。上りじゃないって素晴らしいですね! ただし、一部渋滞で快適に飛ばせないところもあり。

・秋川街道あたりでバラけてしまい、そのまま流れ解散。俺は何人かのメンバーと帰りに町田あいす工房ラッテでジェラートを食べてから、町田街道を通って帰宅(←まさにグルメライド! みなさん、ロードロはグルメライド中心のチームですyo!)。

f:id:dokodemo173:20150815144338j:plain
都民の森駐車場前の売店。ここの焼だんご?が美味しそうでした。


どうです? 楽しそうでしょ?
決してハードなんかじゃありませんよ。みんな笑顔が耐えない、楽しい楽しいグループライドですからwww



......というのはさておき、ここからは真面目に書きます。

今回はいくつか反省点もありました。
まず、ゲスト参加の方とちゃんと話す時間が取れず残念でした。もう少し気を配って、お一人お一人とロードバイク談義をできればよかったんですが、自分のことで精一杯でそこまで気が回りませんでした。みなさんに楽しんでいただけたか心配ですし、すごく反省しています。
また、上にも書いたように、秋川街道に入る辺りで集団が散り散りになってしまい、なし崩し的に流れ解散になってしまいました。最後までお付き合いいただいたゲスト参加の方々にちゃんと挨拶もできず、申し訳なく思います。



以上が今回のグループライドの報告です。

正直、今回のルートはけっこう苦しかったです。たぶんソロライドだったら途中で引き返していたと思います。でも、そんな苦しいルートを完走出来てしまうのがグループライドのすごさでもあり、魅力でもあります。1人だと耐えられない強度の負荷にも、仲間がいるだけで耐えることができてしまうんですね。
そして何より、休憩時間にする雑談が楽しい! 知識が増えるし、他の人がどんなロードバイクに乗っているのか知れるし。他にも1人で走っていたら得られないことがたくさんあります。
とにかく、自転車仲間が増えると、ますますロードバイクが楽しくなるんです。

おかげさまで、今回もとても楽しいグループライドになったと思います。やっぱりロードバイクは楽しいですね!
お付き合いいただいたみなさん、本当にありがとうございました。これに懲りずに、また一緒に走っていただけると嬉しいです。

それでは!


お知らせ

クラブ・ロードロはメンバーを募集しています。興味がある人はぜひ以下の記事をご覧ください。