ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

月1〜2回のグループライドが着実に俺を速くしていた。

スポンサーリンク

タイトルなし
タイトルなし / Roland Szilágyi


※本題に入る前にお知らせ。
【お知らせ】8/17にグループライドをします。小田原まで行って、海鮮丼を食べるのが目的です。興味のある方はぜひ下記の記事をご覧ください。
【参加者募集】8/17にグループライドします。一緒に小田原まで行きませんか? - ロードバイクの「ロ」


あ、あれ...? おかしいな...雨だから近場をぐるりと回って解散のはずが、なぜかヤビツにいるぞ?
本日のグループライドを一言で表すと、ホントこんな感じでした。

当初の予定では今日は山中湖まで行って帰ってくる「200kmライド」だったんですが、残念ながら降水確率が高く、昼前くらいから雨が降りそうな予感がMAX。
そのため、集合場所の中山駅に向かう道中、軽めに切り上げて雨が降る前に帰るパターンへの変更を決めました。

5時。中山駅北口に本日の参加者が集合。
初参加のTさん、Kさん、Yさん、そしてクラブ・ロードロのメンバーであるトシモスさん、そして俺の計5人(本当はもう1人いらっしゃるはずだったんですけど、見当たらず...。もしかして、俺が見落としてた? そうだとしたら、すみません!!)。

雨だから近場にしますか〜と話していたら、トシモスさんから「ヤビツ峠どうですか?」との提案が。近場で済ませるつもりだった俺は一瞬うろたえてしまいましたが、他のみなさんはそれでもかまわないといった感じだったので、ヤビツ峠に行くことに。
そんなわけで、冒頭のような状況になったわけです。

それで、疲れてヘロヘロなんで内容を思いっきり端折って結果だけを書きますけど、俺のヤビツ峠のタイムはなんと49分でした。
前回上ったときが初挑戦だったんですが、そのときのタイムがたしか67分。つまり、20分近く速くなっているんです。驚きましたよ。
すごくキツかったけど、結果的には行って良かったです。

とくにこれといってトレーニングらしいトレーニングはしていなかったんですが、強いて言えば月1~2回行っているグループライドのおかげかもしれません。毎回、100km以上、しかもここ最近は起伏に富んだコースを走っていたので、それが知らず知らずのうちにトレーニングになっていたのかも。

それにしても、STRAVAを見てみるとヤビツ峠のセグメントってたくさんありますね。みんなどのセグメントを基準にしてタイムをはかっているんだろう? どれか1つに統一してくれないかなあ。


というわけで、俺が主宰するグループライドはトレーニングにもなることがわかりましたので、速くなりたいと思っている方にも胸を張っておススメできそうです。

もっと速く走れるようになりたいという方、ぜひご参加ください!

それでは。