ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

人生の悩みの9割くらいは自転車で解決すると思ってる。

スポンサーリンク

人が抱える悩みのほとんどは「自転車に乗れ」の一言で片づく気がする。


Losing Something?
Losing Something? / pichardo2227


仕事柄、「悩み」について考えることが多いんですけど、生きていくうえで人が抱える悩みというのは大きく分けるとだいたい7個くらいに収束すると思うんですよね。
具体的には、「お金」「健康」「恋愛」「仕事」「人間関係」「美容(ダイエット)」「勉強」あたりです。美容が健康の、恋愛が人間関係の一部だと考えると、5個になるか。

で、こうした悩み事の大半はロードバイクに乗れば、たいてい解決すると思うんですよ。
そのせいか、最近テレビを見ていても「自転車乗れよ」とツッコミを入れていることが多いですし、ヤフー知恵袋や発言小町などに思わず「自転車乗れよ」と書きたい衝動に駆られます(ROM専なので書きませんが)。


以下に例として健康、恋愛、仕事について書いてみます。


健康で悩んでるなら、自転車に乗ろう。

これは言わなくてもわかると思います。健康の基本は適度な運動! その点、自転車はいい運動になるし、体への負担も小さい。健康に超いい。
ロードバイクに乗り始めて以来、俺は健康診断の結果がオールA、体内年齢が実年齢よりも10歳以上若い状態をキープしてるから。


恋愛で悩んでるなら自転車に乗ろう。

好きな人が振り向いてくれないとか、ぜんぜんモテなくて悲しいとか、恋愛で悩むことも多いだろうけど、自転車にハマると恋愛とかどうでもよくなるから。
女のケツ追っかける暇があるなら少しでも自転車に乗りたい気分になるので、恋愛至上主義に踊らされることなくなり、恋愛で悩むとか何ソレ?状態。仙人の境地になれるよ。


仕事で悩んでるなら自転車に乗ろう。

なかなか結果が出ないとか、昇進試験に落ちて悔しいとか、職場の人間関係が最悪とか、仕事してるといろいろストレスたまるだろうけど、そんなの自転車にハマるとどうでもよくなるから。
それよりも週末のグループライドの予定や2台目はどのフレームにするかとか考える方が忙しくて、それどころじゃないわけよ。というか、仕事の合間に自転車乗るんじゃなくて、自転車の合間に仕事するのが正しい形だから。仕事で悩むなんて自転車をおろそかにしてる証拠だよ? たるんでるとしか言いようがない。


こんな感じで自転車が解決してくれる。

どうです?
そうだと思いません?

ここに書いたことは6割冗談ですが、4割本気です。
俺自身が実体験としてロードバイクに乗り始めて、精神状態が変わったので書いてみました。仕事で嫌なことがあっても、別にどうでもいいやと思えるようになりましたよ。

あなたはどうですか?

それでは!