読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

緑区の聖地・長坂で夜練の巻

トレーニング
スポンサーリンク

水曜日、ちょっと時間ができたので夜練をしてみました。


場所は緑区の長坂とよばれる坂。中原街道を南下し、中山駅を過ぎたあたりにあります。
ここは我が家から通える距離にあって唯一トレーニングに使えそうな坂。ある意味、救世主です。

普段のライドでもよく通過する場所で、ストラバのセグメントにもなってるので馴染みの坂なんですが、いつもはあくまで通過点。今回のようにここを目的地とするのは初めてです。


ブレーキシューのクリアランスをショップで調整してもらったあと(不器用で自分でメンテするとたいてい失敗するので、些細なことでも可能な限りプロに任せることにしています)、ちょっと時間があったので向かいました。

ひとまず1本目は適当に上ることにしました。
結果的にシッティングとダンシングを半々の配分で上ったのですが、う〜ん、やっぱり体力が落ちてる。気持ちは2ヶ月前と変わってないのに体力や心肺がそれについてこれない感じ。

長坂は、比較的急勾配の坂2つを緩めの坂でつないだ形で、全体的に見ると2段構成になっています。
この2つ目の坂がキツい。以前だったら問題なく上れてたペースでも心臓がバクバクいってました。

さぞや高い心拍数を叩きだしてるんだろうなと思い、上りきったところでガーミンをチラ見。ところが心拍数が表示されてません。

しまったーーー!
心拍計を装着し忘れてた。

ローラーやってるときとか特にそうなんですが、俺はどれだけ高強度で走れてるのか確認するのが好きなんです。
だから心拍計がないと困るんですよ、パワーメーターを持ってないので。

というわけで、心拍数がわからないのでテンション急降下。
何本も上るつもりだったけど、あと1回上ったら帰ることにしました。

2本目はシッティング縛りで。ハムストリングを意識してペダリングしました。
ペダリングやっぱり難しい。すっかり体が忘れてしまったようで(かといって以前もできてたとは言い難いけど)、ぜんぜん太もも裏の筋肉を使えない。太ももの表の筋肉ばっかり疲れる。
体力を戻しつつ、ペダリングの改善にも取り組まなくては。

そんなことを考えながら帰路に着きました。


仕事が変わって忙しくなり、家庭の状況もガラリと変わるので、今後はこんな感じで隙間時間に走らざるを得なくなるんだろうなぁ…。