読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

ちぐはぐなチャリが出来上がったので、シェイクダウンがてらトレーニングコース開拓に出かけてみた。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークを満喫していますか? 天気も良くて暖かいから、きっといろんなところに走りに行っているんでしょうね。なかには1000kmくらい走っている人もいるんじゃないでしょうか。うらやましい。
俺なんかゼロですよ、ゼロ! ゴールデンウィーク中、チャリに全く乗っていないんです。悲しい。

で、平日の5/6、やっとチャリに乗ることができました。


まるで豆腐屋ハチロク!?

フォークが折れてしまった実走用カーボンフレームの代わりとして、固定ローラー専用機と化していたTCR2に当面のあいだ乗ることにしたんですよ。
それにともなって、コンポやペダル、ハンドルなどフレームとフォーク以外をまるごとごっそり移植しました。
それがこちら。

完成車価格85000円のエントリーモデルのアルミロードバイクに電動アルテグラ、エアロハンドル、レーゼロを装備。
まるで某マンガに出てくるレース用エンジンを積んだハチロクみたいな、わけわからんチャリが出来がありました。

頭文字D コミック 全48巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)

頭文字D コミック 全48巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)

サドルバッグは見た目が嫌いなのでツールボトル派なんですが、このチャリではシートチューブにボトルゲージをつけるとDi2のバッテリーと干渉してしまうため、仕方なくサドルバッグを使用しています。

久しぶりにアルミフレームに乗ったわけですが、やはり固いですね。剛性はないのですが、上下に固い。振動がもろに骨盤に響いて、カーボンに慣れきった俺のケツを破壊しようとしてきます。


噂に聞く「戸塚カントリー周回」

で、組み上がったばかりのこのチャリのシェイクダウンを兼ねて、ちょこちょこ走り回ってきました。
目的は「家から1時間以内で行けるトレーニングコース探し」です。

というのも、トレーニングしようと思っても近場にぜんぜん走り応えのあるコースがないんですよね。尾根幹も湘南国際村も片道1時間以上かかるし、ヤビツなんか2時間は余裕でかかりますからね。ちょっとした空き時間に走り込もうと思っても、ふさわしい場所がなくていつも困っているんです。

そこで、何度か耳にした「戸塚カントリー周回」とやらに行ってみました。
コースはこんな感じ。

感想としては、思ったより走りやすい、でも走り応えはない、といったところ。交通量は決して少なくないし、信号もそれなりにある。何より、アップダウンが少ない。たぶん反時計回りが正規ルートだと思うんだけど、下りが多い印象。時計回りのほうが登りが多くてトレーニングになりそうなんだけど、交差点でその都度右折しなきゃいけないのでめんどくさい。
というわけで、我が家の近所を走るよりかは強度の高い走りができると思うけど、わざわざここを目的に走りに行くほどではないかな...。


「サンシティ横浜周辺」はトレーニングコース候補になり得るか!?

戸塚カントリーを走り終えて自宅に向かう途中、ちょっとよさ気な場所を発見。ここを通る周回ルートがあればそこそこ使えそそうだな〜と思い、周囲を散策してみました。

サンシティ横浜という老人ホーム?の周辺です。適度な坂ががあります。
しかし、しばらく周辺を走っていると問題があることに気が付きました。どうやらこの道は上星川駅方面からの保土ヶ谷バイパス方面へ抜ける裏道のようで、のどかな雰囲気とは裏腹にそこそこ交通量があるんです。
う〜ん、ここもダメか....。


横浜はトレーニングコース不毛地帯なのか?

というわけで、今回は自宅から1時間以内で行けるトレーニングコースを見つけることはできませんでした。
やっぱり横浜にはそういったところはないのかな?
どなたか、横浜市内で走り甲斐のあるコースをご存知の方はいませんか? いたら教えて下さい!
トレーニングコース情報をお待ちしてます!

それでは!