ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

初めてのDNF。大人の事情で一足お先に帰らせていただきます。

スポンサーリンク

ブログで告知したとおり、3/12に松田山で桜を愛で、丹沢湖でワカサギを食す観光ライドをしてきました。

参加者は総勢13人。4人のゲスト参加者のうち、2人が初参加(1人はいつも仲良くさせていただいてる某チームからの刺客でしたw)で、残り2人は3回以上参加しているリピーター(もう2人ともロードロに入っちゃえよw)でした。

ルートは中山駅→境川CR→江ノ島→R134→やまゆりライン→松田山→R246→丹沢湖でした。

中山駅を7時に出発し、新道大橋で途中合流メンバーをピックアップ。のんびり境川CRを走って江ノ島に到着。
ここで円になり、恒例の自己紹介タイム。参加者が1人ずつ自分の変態的性癖を暴露していきます。
f:id:dokodemo173:20160313130103j:plain

自己紹介が終わったらすぐさまR134でやまゆりラインを目指します。
「誰が仕掛けてくるんだろう…?」と後ろの気配を背中で感じながら、いつもは1ミリたりとも発揮しないリーダーシップを珍しく発揮して、向かい風の中、俺が先頭を引きます。
.............。
誰も仕掛けてこねーー!!
いつもだと、ここからアタック合戦が始まり小田原までの平坦が地獄と化すわけですが、この日はなぜかスプリンターが軍曹しかいなかったので誰もアタックしないwww
その軍曹も、このあと山が控えているからか、はたまた自分以外にスプリンターがいないからか、いつもより抑えめで淡々と高速巡航している感じでした。

その後、俺がタレてきたところで軍曹が前に出てくれて、俺はそれにピッタリはりついたり、珍しくK木さんが先頭に立って引っ張ってくれたり、やまゆりラインまでの道に詳しいイネキンタナ氏がゴリゴリ前を引いたり、なんやかんやしながらやまゆりラインに突入。
ちなみに、道志みちや南足柄広域農道みたいなアップダウンが豊富で走り甲斐があって、交通量の少ない道が俺は好きなんだけど、やまゆりラインも同じ系統の道です。ミニ道志みちって感じなので、まだ走ったことない人はぜひ行ってみてください。楽しいですよ。

やまゆりラインではゲスト参加のAさんに格の違いを見せつけられました。
この方、いつも仲良くさせて頂いてる某チームに所属しています(リーダーには内緒にしてくださいと言われたのでチーム名は内緒ねww)。申し込みのときに「貧脚です」とか言ってたんですけど、まったくのデタラメ。嘘。デマ。俺の後ろにピッタリはりついてガンガン煽ってくるんですよ。ステムを見つめながらもがいてると、Aさんの前輪の影がチラチラ視界に入る入るww 最後は、あとちょっとで登りが終わるというタイミングで一気に抜かれる...。どう見てもアシストです。本当にありがとうございました。
俺以外のロードバイク乗りはみんな嘘つき、というのがよくわかりますね。おじさん、人間不信になりそうだわ。

やまゆりラインを抜け、しばらく走ると松田山ハーブガーデンです。
ここは入り口から駐車場までが勾配15%近い激坂のつづら折りになっていて、初見だと心が折れそうになります。俺はこれまでに3回位来ていたので特に驚きませんでしたが、一緒に登った前ケンくんはかなり衝撃を受けたようですw
ところが、もっと衝撃を受けたのは、先行して登っていた残りのメンバー。どうやら道を間違えて別ルートから駐車場まで来たようなのですが、その道が勾配20%以上あったようで、蛇行しなければ登れず、多くのメンバーが脚をついてしまったとか。おそろしい...。

桜まつり? そんなもんどうでもいいよ。
完全に散ってたし、それどころじゃない。

松田山を攻略したら、次は丹沢湖です。
R246で向かいま......と思ったら、ここで急用が発生! 家庭の事情で、俺は引き返さなければならなくなってしまいました。丹沢湖行きたかったよぅ...。
主宰者が誰よりも先に脱落! 人生初のDNF。ついにDNF童貞を卒業です!

みんなに別れを告げ、1人、R246で横浜へ向かいます。急げ、急げ〜。ところが、ここに来て何とハンガーノック!! まぶたが勝手に落ちてくるし、力が入らないし、きっつー。仕方なく吉野家にピットインし、牛丼大盛りとポテトサラダをもりもり食べて補給。
ちょっと休んだ後、ノンストップで帰宅しましたとさ。めでたし、めでたし。

以上が3/12のグループライドの報告です。
ちなみに、丹沢湖ではみんなワカサギを食べなかったとか。桜も愛でないし、ワカサギも食べないなんて、俺が毎回グループライドのテーマを考えるのにどれだけ時間を使ってると思ってるんだ!! いいかげんにしろww

お知らせ

クラブ・ロードロはメンバーを募集しています。グループライドに参加して「楽しかった!」「これからも一緒に走りたい!」と思った方は、ぜひ加入をご検討ください。申込方法やクラブ・ロードロの活動内容については以下の記事に詳しく書いてあるので、ご覧ください。
あなたの申し込み、お待ちしてます!
tyari.hatenablog.com