読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

俺のまわりの愛すべき変態たち。

スポンサーリンク

クラブ・ロードロを結成して約1年半。いい感じでまわりに自転車バカ・変態(褒め言葉)たちが集まってきました。
そこで今回は、そんな愛すべき変態たちをご紹介します。

クレイジーソルト
クレイジーソルト / ssenoo


ロードロに興味あるという方はぜひ、この記事から当チームの雰囲気などを感じ取ってもらえるとうれしいです。


アウター縛りで往復250km、横浜〜富士スバルラインを自走した男。

トップバッターはこの人、ウィリエール乗りのKMTさん。横浜の自宅から自走で富士スバルラインを登りに行って帰ってきた人です。驚くべきはその間ずっとアウター縛りだったこと。どMですねw


スプリントで最高時速80km/hを出し、ヤビツ峠を32分台で上る男。

ロードロが誇る怪物。なぜこんな速い人がロードロに!?と思ってしまうくらい速いKSDくん。
聞くところによると、過去に何度かスピード出しすぎで警察に止められたことがあるとか、ダンシングしたらハンドルを曲げてしまったとか、とんでもないエピソードの持ち主です。


1日で250km、獲得標高約6300mを走る男。

ロードロの頼れるアニキで、ルートラボマニアのオキタクさん。
相模原の自宅から自走で富士スバルラインと富士あざみラインをハシゴするという恐ろしいルートを走り、楽しそうにブログで報告していました。
クライマーはマジで頭おかしいですww
(注:本人の希望により上方修正しておきました)


勾配20%の激坂に毎日通う男。

ロードロの坂好き2トップの1人、イネキンタナ氏(最近チーム内でなぜかこう呼ばれてるみたいですw)。
ロードロに入ったばかりの頃、勾配が20%もある相模野カントリークラブに連日通い続け、メンバーを驚かせました。


毎週、横浜から自走で富士あざみラインに通う男。

坂好き2トップのもう1人、KTGさん。
先日ストラバのログを見たら、クライマーでさえ登るのを躊躇するという噂の富士あざみラインに毎週自走で通ってて、思わず飲んでた牛乳を吹いてしまいましたw


ツールド美ヶ原に出場した後、自走で帰宅する男。

ロードロいちの豪脚、ヒロさん。
長野県松本市で行われたヒルクライムレースに出場した後、横浜まで自走で帰ってきて、みんなを驚かせました。
ちなみにこの人、富士ヒルクライムのときも自走で帰宅してましたからねw



いかがでしょうか。
みんな変態でしょ?
当然、ここでは紹介していないメンバーたちも十分に変態です。
とくに意図したわけではないんですが、こんな感じの人がロードロにはなぜか集まってきます。不思議ww

もちろん上には上がいるのは承知です。外に目を向ければ、これ以上の猛者たちがゴロゴロしているのも知っています。
ですが、俺から見るとみんな十分に変態です。そして何より、一緒に走っていて楽しい!
彼らと出会えたのも、ロードロを作ったからだと思います。

あなたの中にも変態の素質はきっとあるはず。その素質をロードロで開花させてみませんか?
グループライドへの参加、お待ちしてます。次回は9/12の予定で、近日中に詳細を告知します。ご期待ください!

それでは。


お知らせ

クラブ・ロードロではメンバーを募集しています。興味のある方は以下の記事をご覧ください。