ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

ロードバイク界一の有名人(?)栗村修さんの魅力的すぎる実況解説が聞ける3つの動画

スポンサーリンク

14f7402
14f7402 / 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)


日本のサイクルロードレース界で一番の有名人といえば、宇都宮ブリッツェンの元監督で現テクニカルアドバイザーの栗村修さんだと勝手に思ってます。

ツアーオブジャパンの副ディレクターとして日本の自転車レース界を盛り上げ、レースの解説もこなし、そしてときには芸人相手にボケをかます。
この人ほど自転車業界で広く活躍している人を、俺は他に知りません(俺が知らないだけの可能性大)。

そんな栗村さんの一番の魅力は、個人的には解説・実況にあると思っています。
そこで、栗村さんの実況・解説のなかでこれは必見というものをyoutubeからいくつか集めてみましたので、ぜひ御覧ください。

叫ぶ解説者

https://www.youtube.com/watch?v=kc3MHPvNcPY
カンチェラーラの伝説的走りもさることながら、2:53ごろから始まる栗村さんの一連の発言に思わず笑ってしまいます。
「座ったまま行ってますよ、カンチェラーラ...ぅあっ!、あぁっー!!......うぅわぁ!座ったまま行った!!......ええぇ!?...なっ?怖ーっ!!......なんだこれは!?......いない!!......カンチェラーラが映らないじゃないですか」


大興奮!!

ゴール前約20kmの地点で落車に巻き込まれ、最後尾近くまで位置を落としてしまったマキュアン。しかし、なんとゴール前スプリントを制しステージ優勝。そのあまりのアニメ的展開に興奮して出た言葉が、5:54ごろの「意味がわからないーーっ!!」です。ぜひ一緒に叫びましょう。せーの、「意味がわからないーーっ!!」

マジですか、バルベルデさん

4:19ごろ。山頂のゴール直前まで引っ張ってもらったバルベルデが見せたゴール前アタック。それを見た栗村さんが「それはない、それはない!!」と、フランス人視聴者たちの声を代弁。バルベルデに「さん」を付けて呼んだり、思わず笑ってしまいます。