読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

第一次ホイールブーム到来。乗るしかない、このビッグウェーブに!

スポンサーリンク

ロードバイク購入後、多くの人がグレードアップしたくなるのは「ホイール」ではないでしょうか。

知識も徐々に増え、ある程度の経験を積むと、自分の好みや目指す方向がわかってきます。
ガチガチのレース志向の人もいれば、週末にロングライドするだけの人もいますし、平坦路を高速巡航したい人もいれば、ヒルクライムしか興味がないという人もいるでしょう。

そうしたことが少しずつわかってくると、ロードバイクがますます楽しくなっていくのと同時に、完成車に付属していたホイールでは満足できなくなってくるんですよね。

そして気づくとPCモニターにかじりつき、ウイグルなどのネット通販を四六時中チェックする…なんてことに。

ここまでくると、後はもう物欲と懐事情のどちらを優先するかの問題です。
多少値は張っても物欲を満たすために今すぐ購入するのか。それとも、物欲を理性で抑え込み、いつか訪れるセールをひたすら待つのか。
でも、じつはそうやって葛藤している時が一番楽しかったりするんですよね。

経験や見聞きした例から考えるに、ロードバイクを購入してから1年半くらい経つとホイール購入欲の最初のピークがやってくるような気がします。

実際、ロードバイクを買って1年半くらいの人が多いクラブ・ロードロでは、今、空前のホイール購入ブームが到来しています。

カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット

カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット

俺が把握してるだけでも、これらをメンバーが買っています。
もちろん俺もこのビッグウェーブに乗り、レーシングゼロ2way-fitカスタムを買いました。

予想では、あと2〜3年経つとチーム内でフレーム購入ブームが来ると思っています。