ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

極寒の第4回ワイズカップ彩湖4時間エンデューロに震えながら参加してきたの巻

スポンサーリンク

f:id:dokodemo173:20141206142223j:plain


こんにちは。
減量しよう減量しようと思いながらも、毎日バクバクと白米を食べてしまう俺です。

12/6に埼玉県戸田市の彩湖で行われた「第4回ワイズカップ彩湖4時間エンデューロ」にクラブ・ロードロのメンバー11人で参加してきました!
自転車のレースイベントに興味を持ってくれる人が少しでも増えることを期待しつつ、その模様を簡単に紹介させていただきます。


ロードロ号、ついに出動!

AM2時半に起きて家を出発。
さ、寒い…! 今年一番の冷え込みになるとの予報通り、メチャクチャ寒い!
そんな中、集合場所であるJR中山駅に自走で向かいます。途中、メンバーの1人と偶然出会い、一緒に向かうことに。

「寒い、寒い」と言いながら集合時間の4時ちょうどに到着すると、そこには1台のトラックがすでにいるではありませんか。
そう、このトラックこそ今回みんなで一緒に現地へ向かうことを可能にした、「ロードロ号(仮称)」です!



f:id:dokodemo173:20141206035115j:plain
メンバーの1人が所有している自家用トラックです。
荷台に手作りの固定台が設置してあり、ロードバイクの前輪を外し、フロントフォークの先端を木の板に打ち込んであるエンド金具状のもので固定します。



f:id:dokodemo173:20141206035128j:plain
固定台の側面には、なんと「クラブ・ロードロ」の文字が!!
細かい演出に大感激です。



f:id:dokodemo173:20141206043012j:plain
積み終えるとこんな感じ。その姿はまるで不法駐輪している自転車を撤去し終えた業者のようです。
なお、最大で11台は積める模様。

このトラックと乗用車2台に分乗し、一路、彩湖へ向かいます。


寒い、寒すぎる…でも楽しい!

6時半ごろ、彩湖に到着。駐車場に車を停めて、会場となる広場へ向かいます。
ロードロ号がとても目立っていました。



f:id:dokodemo173:20141207215619j:plain
駐車場から会場へ向かうところ。みんなすでに楽しそう。

それにしても寒い! やはり埼玉は横浜より寒い気がします。
寒くなると聞いてたから1、2月ごろに走るときの格好で来たのですが、待ち時間のことをすっかり忘れていました。走ってるときは暖かくても、止まってると震えてきます。



f:id:dokodemo173:20141206071106j:plain
会場に着くとさっそくスペースの確保。
「寒い」を連呼しながらビニールシートを引き、キャンプ用のテーブルやイスを組み立てます。



f:id:dokodemo173:20141206072125j:plain
そうこうしているうちに、コースを試走する時間になってしまいました。
時間の進みが異様に早く感じます。たぶん、楽しすぎて時間感覚が麻痺しているのでしょう。
試走は2周ほどしました。


波乱のレース本番!

試走を終えたと思ったら、あっという間にレース開始が迫ってきました。

今回、ロードロは3人、3人、4人の3チームに分かれて参戦で、俺は4人チームの第1走者。
1人3周ずつ走るという取り決めをして、3人チームの第1走者2人と一緒にスタート地点に向かいます。



f:id:dokodemo173:20141207215717j:plain
スタート待機中の第1走者3人。
上級の人ほど前の方に並ぶようです。俺たちが陣取ったのは上級者クラスの後ろの方。すぐ後ろに「中級」と書かれたのぼりが掲げられていたので、限りなく中級に近い上級といった位置づけだと思います。

9時を少し過ぎたタイミングで、レースがスタートしました。
1周目はローリングスタート(パレードラン)とのことだったのでゆっくり走り始め……と思ったら、みんな速い!?
何台ものロードバイクが俺の脇をビュンビュン走り抜けていきます。明らかにパレードランのスピードではありません。

気がつくと俺も必死にペダルを漕いでいました。
ちょうど半周回ったところでスピードを確認してみたら、なんと40km/h!
誰だローリングスタートとか言ったやつは!?



f:id:dokodemo173:20141206113212j:plain
走行中にカメラに向かって決めポーズをする俺。完全に調子にのってる顔です、これ。

3周して戻ってくると、さっそく落車があったとチームメイトから教えてもらいました。
去年参加した人のブログを読んでいたので落車がよく起きるレースだとは知っていましたが、まさかもう起きるとは…。

とか言ってたら、今度は仲間の一人が落車に巻き込まれたとの連絡が…。
幸い本人には怪我はなかったものの、ホイールのリムが割れて走行不能の状態です。
ご本人は相当ショックを受けているようでしたが、仲間として早く立ち直ってくれるのを願うばかりです。



f:id:dokodemo173:20141206082050j:plain
レース中は本部テント近くのステージでさまざまな催し物が行われていました。



f:id:dokodemo173:20141206081541j:plain
一方そのころ、ロードロはあまりの寒さで縮こまっているのであった。

待機中は基本的に仲間と雑談し、自分の番が迫ってきたらピットで待機、というサイクルです。

俺に3回目の出番が回ってきて5周走り終えたところでレースは終了。

寒いのでさっさと荷物を片付け、表彰式に出て賞品が当たらないのを確認して撤収、といった流れでした。



f:id:dokodemo173:20141206142213j:plain
最後に撮った集合写真。
腕組みしてカッコつけたつもりが、寒さのせいで両手を脇に入れて震えてるようにしか見えない。



というわけで、以上がワイズカップ初参加のレポートです。
今後も積極的にレースイベントに参加したいと思います!

それでは!