ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

11/29のグループライドで、雨降りそうなときはやっぱり走りに行かないほうがいいと確信したよ!

スポンサーリンク

Rain {Explored}
Rain {Explored} / YIM Hafiz



さーて、恒例のグループライドの報告です。
写真を一切撮らなかったので、文章のみのレポートになります。

昨日11/29にグループライドを行いました。

前日17時の発表の天気予報では、この日の横浜は基本曇り、降水確率は40%で午後に少し雨が降る可能性があるという感じでした。

ところが、集合場所の中山駅で参加者と雑談をしていると、さっそくパラパラと雨が...。
すぐさま天気予報を確認すると、なんと降水確率が60%になっているではありませんか!

みんなで話し合った結果、おそらくこんな感じで雨が降ったとしても小雨だろうということで、このまま決行することに。
しかし、今思うとこのときやめてればよかったです…。

ちなみに今回の参加者は総勢7名。
うち5名がクラブ・ロードロのメンバーで、残りの2名が初参加の人でした。

初参加者のうち、1人は鶴見からいらっしゃったキャノンデールのCADD8乗りの方。
なんと、今回のグループライドのためにデュラエースのc24というヒルクライム用ホイールを購入したという気合の入った方でした。
普段走ってるところをお聞きしたところ、ロードロでもよく走る道だったので、どこかですれ違ってたりするのかもしれません。

もう一人は鴨居からいらっしゃったジャイアントのエアトロードに乗った方。
この方はめちゃくちゃ速くて、俺が心拍数180くらいのガチ漕ぎしてる後ろを息ひとつ上がることなくついてくるし、G坂ではシッティングのままぐいぐい加速していき、あっという間にチギられてしまいました。
あまりに速いので聞いたところ、どうやらついこの間まで陸上200mの全日本にいたとのこと。どうりで追いつけないわけだ…。
ちなみにダンシングした際にハンドルを曲げてしまったという衝撃的なエピソードも披露してくれました。

そんなメンバーで、G坂を1本登ってから尾根幹を矢野口方向から走り、ガストで朝食をとって1時間半ほど雑談をし、尾根幹を引き返すといった感じでグループライドを行いました。

なお、当初行く予定だった裏ヤビツは、天気が悪くなりそうだったので中止にしました。
それを聞いたロードロメンバーのはんぎょどんさんがしきりに「残念だ、残念だ」と仰ってたので、今度ヒルクライムをやることが決定。

で、問題は帰りですね。
町田街道側から尾根幹を引き返している途中から急に雨脚が強くなりだし、いつの間にか本降りに。
顔を叩く雨粒は痛いし、手袋もシューズもぐちょぐちょ、サングラスは水滴でよく見えない。
富士チャレンジほどの雨量ではなかったけど、あのときより気温が低いので寒いのなんの。走ってなかったら即風邪ひいてたと思います。
しかも、買ったばかりでまだ200kmくらいしか走ってないレーゼロがずぶ濡れ。
いろんな意味できつかった〜!

今後、雨が降りそうな天気だったら、無理せず走らないようにしようと決心しました。

そんなわけで、今回は雨でずぶ濡れのグループライドとなってしまいました。
今回、初めて参加してくださった方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
もし、よろしければまた一緒に走りましょう。また、クラブ・ロードロへの入会も歓迎しますので、ぜひご検討ください。

それでは!