ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

ロードバイク歴1年半の俺が買ったばかりの人に向けてグレードアップしたら幸せな気分になれるアイテムを紹介するよ。

スポンサーリンク

sprocket cleaning
sprocket cleaning / torisan3500


ちょっと前のエントリで「ロードバイクが楽しくないなら金を使え」って書いたので、実際にどんなものにお金を使ったらいいのかをロードバイクを買ったばかりの人に向けて書きたいと思います。

とはいっても2つしかないけど。


まずはとにかくホイールだ。

どのホイールがいいのか、どんなホイールがいいのか、そんなことは他のサイトを見てください。

とにかくホイールをグレドアップすると、よりラクに、より速く走れるようになります。
個人的にはコンポなんかに金をかけるくらいなら、ホイールのために貯金しろと言いたいくらい。

俺の場合、乗り始めてからしばらくは鉄下駄を使ってたんですけど、チームのメンバーにフルクラムのレーシング4(クアトロ)というホイールを貸してもらって、また一段とロードバイクが楽しくなりました。

なんてったって、以前よりはるかにラクにペダルが漕げるようになったし、それまで31〜32km/h出すのがやっとだったのに、ホイールを変えた途端に35km/hまで出せるようになったんだよ。

わかる? 俺がこのとき受けた衝撃といったら。もう別世界よ。
つまり、ロードバイクで2、3km/h速くなるっていうのは、それだけインパクトのあることなんですよ。

だから、ロードバイク買ったばかりの人には、しばらくしたらぜひホイールのグレードアップに手を出してもらいたいですね。


GPS機能のついたサイコンにしよう。

もう1つはサイコンのグレードアップね。
こっちは速さには直結しないんだけど、なんていうのかな、“楽しく”なるんだよね。

俺は今年の春くらいまでキャットアイの一番安いサイコンを使ってたんですよ。
機能は最低限のものしかなくて、たしか現在の速度、平均速度、最高速度、走行距離、累計走行距離だったかな。

まあ、別にこれでも十分なんだけど、後から見返したときに自分がどこを走ったのかわからないんだよね。

だから、iPhoneアプリ版のストラバでログを取ってたんだけど、これがまたすげーバッテリーを食うわけ。グループライドが終わる前に電池が尽きてしまうことなんて日常茶飯事で、困ってたんです。
それにアプリだからサイコンのデータと連動してない。だから、自分がどこをどれくらいのペースで走ってるのかよくわからない。

そこで、ガーミンエッジ510を思い切って買ってみたんです。
そしたら、これがまあ大正解!
自分の走ったルートと速度やケイデンス、心拍数なんかをログとして残せることがこんなに楽しいとは!
おかげで、ますます週末のライドが楽しくなりましたよ。

なので、少なくともサイコンをGPS機能付きのものにグレードアップすると、今以上に走るのが楽しくなると思います。



そんなわけでロードバイクを買ったばかりのみなさん、年末のボーナスを全部ぶっ込んで、ホイールとサイコンを買いましょう!

それでは。


【お知らせ】
今月1発目のグループライドが決まりました。今回はヒルクライムと平坦の両方が組み込まれた欲張りなルートを走ります。どんな脚質の人でも楽しめると思うので、お気軽にご参加ください。