読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

告知「平地メインなので脚力ない人でも安心です!」→当日「スプリント合戦あり、ヒルクライムありで、話と違くね?」

スポンサーリンク

告知通り8/17にグループライドを行いました。とても楽しかったです。しかし、タイトル通りグループライド詐欺に遭いましたw

誰だ!? 平坦基調なんて言ってたのは!?

参加者のみなさま、本当にすみません!
決してブログにウソを書いたつもりはないんですが、ロードロのグループライドはいつもあんな感じで、当初の告知と実際の内容が異なることがよくあるんです…。

これ以上、被害者を出さないためにも、今回のグループライドについて報告しますね。


まず驚くべきことに、今回の参加者はなんと過去最多の15人(俺含む)。
道交法の集団走行うんぬんに引っかかりそうな気がしたので、5人1組の3グループに分けざるをえなかったほどです。


f:id:dokodemo173:20140817214302p:plain
何はともあれ、まずは自己紹介。参加者は横浜以外の方もいらっしゃいました。


3つのグループは、それぞれロードロのメンバー2人にメンバー以外の方が3人の5人構成。
俺ははんぎょどんさんと一緒に他の2グループよりも先に出発し、境川サイクリングロードを通って、ひとまず江ノ島へ向かいました。

まあ、江ノ島までは順調だったんですよ。なので、とくにこれと言って書くこともないです。
問題は、海岸沿いの134号線に出た途端ですよ、問題は。

それまでグループの最後尾を走ってたドコデモとかいうどっかのアホが、急にスプリントを開始。それにつられてはんぎょどんさんともう1人も飛ばし始め、それまでのんびり気分だったグループライドがいつしかスプリント合戦に突入!
目的地に着く前に脚を使い果たしてしまうのではないか、と思うくらいのハイペースだったと思います。
初参加者に迷惑をかけたドコデモ氏は反省した方がいいですよ!

とはいってもそんなペースは続くわけがなく、途中のコンビニでこの日最初の休憩タイム。
アイスやスポドリで暑さを凌いだり、参加者同士のコミュニケーションをはかる大事な時間です。これこそグループライドの醍醐味といえるでしょう。

ところがそんな中、ある一言がきっかけで、この後まさかあんなことになるとは…。
このときは誰一人として今後の展開を予想できませんでした。

事の発端はですね、誰かの放った「このまま行くと店が開店する前に着いてしまうのでは?」という言葉だったんですよ。
みんなであれやこれや言い、時間を潰すアイデアを話し合ってる中、またしてもドコデモとかいうアホが冗談半分で「湘南平とか?」と言ったそうです(ドコデモ氏はそんなこと言った記憶がないそうですが、一緒にいたはんぎょどんさんによると、彼が言い出しっぺのようです)。
そして、その案がなぜか採用されてしまい、急遽ヒルクライムに挑むことに!

もうこの時点でグループライド詐欺が確定。平坦基調なんて口が裂けても言えないルートになってます!

ドコデモの野郎!!(怒)

湘南平。名前は知ってましたが、上るのはこれが初めてです。
湘南国際村より距離は短いと聞いていたのですが、個人的にはこっちの方がはるかにキツイ!
おそらく、木に覆われているので視界が開けてないことや、カーブが多くて先を見通せないせいだと思います。
いつまで続くのかわからない坂というのは精神的なダメージがでかいことがよくわかりました。


f:id:dokodemo173:20140817214309p:plain
集合写真を撮り終えた直後。突然挑むことになったヒルクライムのせいで、みんな疲れ切ってます。


その後は予定通り、小田原の「ふるはうす」に向かうのですが、これまたペースがとても速い。
詳しくは覚えてないんですが、たしか35km/h前後で走ってたんじゃないかな。

それでやっぱり早く小田原に着いてしまったので、かぴばらさんの案内でお茶が飲める無料休憩所で30分以上時間を潰して、ようやく目的地の「ふるはうす」で食事となったのであります。

しかーし! これで終わらないのがロードロのグループライド。
ドコデモとかいうアホが大人しくなったと思ったら、こんどははんぎょどんさんが「デザート」を提案するという展開に…。

そのまま来た道を引き返すのかと思いきや、国道1号を逸れて大井松田の方向へ。
なんでも、信号がなくて走りやすい道だとか…。もう悪い予感しかしない。

怯えているうちに建物が徐々に少なくなり、目の前には坂が。そこからは上っても坂、上っても坂、下ったと思ったらまた坂。

たしかに信号が少ないし、交通量も少ないし、景色もいいので走っていて楽しい道でした。
でも、スプリント合戦とヒルクライムで脚を使い切った後で、さらに海鮮丼でお腹が苦しいのにあの坂を上るというのは、ステーキをおかずにカツ丼食ってるようなものです。

はんぎょどんさんとは一度、「初心者大歓迎」という言葉の意味について語り合う必要がありそうですねww

まあ、そんなこんなでその後はお決まりの飯田牧場でジェラートを食べ、境川サイクリングロードを通って帰宅という流れ。
最後の最後にヒロさんがパンクするというアクシデントに見舞われましたが、無事にグループライドを終えることができました。

今回参加されたみなさま、お疲れ様でした! 楽しんでいただけたでしょうか? 私はおかげさまでとても楽しかったです。
こんなどこの馬の骨ともわからんヤツの呼びかけに応えてくださり、本当にありがとうございます。
今回はちょっとハードな感じになってしまいましたが、もしよければまた一緒に走りましょう!



ちなみに今回走ったルートは以下の通り。



これがSTRAVAです。自己紹介のときにオキタクさんがちょこっと説明していたアレです。
今回参加してくださった方はぜひ利用してみてください。楽しいですよ。

詳しい利用方法はかぴばらさんのブログに詳しく書いてあります。
また、STRAVAのウリの1つである「セグメント」については、このブログで過去に取り上げました。
参考にどうぞ。


Stravaのススメ(1) ~概要編~ - かぴばらいだー
Stravaのススメ(2) ~始め方編~ - かぴばらいだー
STRAVAのセグメント(TT区間)を新規作成する方法 - ロードバイクの「ロ」


それから、一部の方のチャリを休憩の合間に撮らせていただきましたので貼っておきます。
ぜひとも物欲を刺激されちゃってください。


f:id:dokodemo173:20140817092004j:plain
f:id:dokodemo173:20140817092011j:plain
f:id:dokodemo173:20140817092025j:plain
f:id:dokodemo173:20140817092036j:plain
f:id:dokodemo173:20140817092045j:plain
f:id:dokodemo173:20140817091411j:plain
f:id:dokodemo173:20140817091954j:plain


最後に、次回のグループライドのお知らせです。
次回は今のところ9月中旬〜下旬を考えています。詳細は確定次第ブログ上で告知しますので、今後も当ブログをチェックしてもらえると嬉しいです。

これからもロードバイク仲間の輪を広げていけたらと思ってますので、興味がある方や今回参加できなかった方はぜひご参加ください! 質問等はプロフィール欄で公開しているメアドにメールでも送っていただけたらと思います。

それでは。


※注・・・ドコデモ=俺です。