ロードバイクの「ロ」

横浜在住・グループライド系ロングライド派。クラブ・ロードロ代表。メンバー募集中!

グループライドって実際どうなのよ?という人へ

スポンサーリンク

ロードロのメンバーであるパンダさんが6/14のグループライドを撮影・編集してくださいました。

見ていただければ、グループライドがどんな雰囲気なのかわかると思います。

ちなみに、このときのグループライドは「初心者歓迎」というコンセプトだったんですけど、内容的に「これ初心者向けじゃないでしょ!」というツッコミが一部の人からあがりましてw

それで、この際せっかくなので、俺主催のグループライドがどんな感じなのか、嘘偽りなく紹介しときますw
参加するかどうか迷っている人がいましたら、ぜひ参考にしてください。


早起きロングライド志向

頻度は月1〜2回。たいてい俺の都合で日程を決めてますが、土曜か日曜に決行することがほとんどです。
当初は8時集合が多かったのですが、少しでも実走時間を長くしたいのと、暗くなる前に帰宅したいので、最近は6時半集合が定着してます。
集合場所は目的地に合わせて毎回異なるのですが、横浜在住の参加者が多いのでたいてい横浜市内のどこかです。
これまでに行ったのはヤビツ峠、城ヶ島江ノ島湘南国際村)、観音崎大垂水峠、尾根幹などで、毎回だいたい100kmくらいの距離を走ってます。
これは俺自身が長い距離を走らないと達成感を得られないタイプだから、というのが大きな理由です。


ロードバイク歴1年前後の人が中心

これまでの参加者のロードバイク歴は買ったばかりの人から、乗り始めて3年未満の人までさまざま。多いのはロードバイク歴1年前後の人ですね。
速度は25〜35km/hの範囲内で走ってる感じです。直線区間に入ったら猛然とスピードを上げ、後続をチギろうとする人もいますがw
おそらくレベル的には初級〜中級くらいじゃないかな。
ちなみに俺は初心者は卒業したけど、かといって中級者ともいえない程度のレベルだと思います。知識面に至ってはそれ以下。赤ちゃんレベル、いや、受精卵レベル。


グループライドの常連≒クラブ・ロードロのメンバー

グループライドを企画しつつ、常連さんたちと一緒に「クラブ・ロードロ」というロードバイクチームも立ち上げました。なので、常連さんはロードロのメンバーです。
でも、だからといってメンバーにならなければグループライドに参加できないというわけではありません。一見(いちげん)さんも大歓迎です。
毎回、初参加の人がいますが、その後2回、3回と参加してくださって常連になった人もいれば、そのとき限りの人もいます。なので、1回だけの参加もOKです。


いろんな人がいてOK

方向性はとくに定まっていません。
ポタリング志向ではないけれど、かといってバリバリのレース志向でもないというか。
もちろんメンバー個々人によって目指すところは違うと思います。
もっと本格的なトレーニングをして、ガンガン速くなりたいというメンバーもいるでしょう。一方、ムリなく楽しく走りたいという人もいるでしょう。
俺が企画するグループライド(≒クラブ・ロードロ)はどちらのタイプの人も大歓迎です。
レースに出たい人は出たい人同士で参加すればいいし、グルメライドしたい人はしたい人と行けばいいと思います。
どちらか一方にベクトルをそろえる気はまったくありません。メンバーの考えや志向を尊重していくつもりです。
多様性は大事です。いま流行りのダイバーシティですね。




駆け足ですが、グループライドの概要は以上の通りです。
参加するかどうか悩んでいる人はとりあえず参加してみるのをおおすめします。